生産ラインシミュレータ Plant Simulation

Tecnomatix Plant Simulation

Plant SimulationPlant Simulation とは

Plant Simulation

Plant Simulationは、幅広い製造業で導入実績のあるDiscrete Event Simulation(離散系シミュレーション)ツールです。

Plant Simulationは、生産ラインをモデル化する標準オブジェクトライブラリに加え、遺伝子アルゴリズムによる最適化エンジンやVSMといった先進機能を提供しており、工場新設計画から既存工場の改善検討まで、複雑な生産ラインをモデル化し、高速にシミュレーションにすることができます。

Plant Simulation を使用することで、実際の工場や生産ラインを構築する前に、机上で高精度に工場のモノと情報の流れを見える化して分析することが可能になり、物流や生産ラインのボトルネックを解消し、工場のKPIを最適化することができます。

Plant Simulationの活用場面Utilization of Plant Simulation

Utilization of Plant Simulation

Plant Simulationは、工場の新設から日々の改善まで、様々な要因によって発生する工場の課題を解決します。さらに、実工場の稼働情報をPlant Simulationに取り込むことにより、バーチャルとリアルを融合した工場のデジタルツインを構築しクローズドループ製造による工場の持続的な改善可能になります。

Plant Simulationは次のような場面で、世界中の幅広い製造業で活用され、明確な効果を上げています。

  • 工場新設計画
    • サプライチェーン(工場外物流)と立地計画
    • 生産ライン構想計画
    • 工場内物流計画

  • 既存工場の変更
    • 既存工場の統廃合・再編計画
    • 新製品投入計画
    • 需要変動対応

  • 日々の工場運用と改善
    • 生産スケジュールの事前予測・検証
    • 稼働率、設備総合効率(OEE)の改善
    • ラインバランスの最適化




Utilization of Plant Simulation
Utilization of Plant Simulation

Plant Simulationの特長Advantage of Plant Simulation

高速なシミュレーション

  • 1日、1週、1ヶ月、1年など生産期間を任意に設定し、長期間のシミュレーション設定でも短時間で実行可能
  • 膨大な量になる工程改善の為の組み合わせ問題を高速に分析
高速なシミュレーション
高速なシミュレーション

容易な工場モデリング

  • 標準オブジェクトライブラリを利用して、オブジェクトの配置とパラメータ設定をすれば基本的なモデル作成が可能
  • お客様固有の複雑な製造要件や制約をプログラミングしてユーザ固有オブジェクトを作成しモデルに組み込むことも可能
容易な工場モデリング
容易な工場モデリング

自動最適化エンジン

  • 遺伝子アルゴリズム(GA)による自動最適化エンジン搭載
  • スループットやコストなど達成したい「最適化の目的」と、作業者数やバッファ量などの「最適化の対象」を設定することで短時間で自動的に解を導出
自動最適化エンジン
自動最適化エンジン

VSM*モデル

  • サプライヤへの発注から納品までをシミュレーション
  • モノと情報の流れから、サプライチェーンと在庫の可視化、いつ、どこで、どの程度のムダが発生するかを分析し、ムダ削減
  • オブジェクトの配置とパラメータの設定でモデルを容易に設定・変更可能

*)VSM:Value Stream Mapping、トヨタ生産方式で発案された、モノと情報のフローを明確化し、ムダを省く手法。

VSMモデル
VSMモデル

チャートとサンキー

  • 稼働率、バッファ容量など、シミュレーションで刻々と変化する状態量を分かりやすくグラフィカルに表示
  • 物流導線と物流量の変化を表示
チャートとサンキー
チャートとサンキー

VDA(ドイツ自動車工業会)標準ツール

  • 2005年にEvent Controlled Simulationの分科会設立により、Plant Simulationが標準ツールとして認定され、シミュレーション適用を促進
  • 欧州自動車メーカなどで作成されたオブジェクトを共通ライブラリとして整備
  • 主要自動車メーカーを含む600社以上が参加
VDA標準ツール
VDA標準ツール

Line Planning ソリューションとしての拡張性Plant Simulation for Line Planning

Plant Simulationは、Siemensの製造ソリューションであるTecnomatix製品の一部として位置づけられており、単独での使用のほか、工場レイアウト設計ツールのNX Line DesignerやPLM基盤としてのTeamcenterで管理されるBOM/BOM/BOEと連携して、Line Planningソリューションとして拡張使用することができます。
Line Planningソリューションでは、製品設計情報と連携した工場計画から工程設計、詳細な製造シミュレーション、生産立ち上げ、工場の持続的改善まで、より広範に設計・生産のデジタルトランスフォーメーションを加速することができます。

Plant Simulation for Line Planning