• トップ >
  • Solid Edgeのリモートワーク(在宅勤務)の対応について

2020/April/20

ライセンスの借用

フローティングライセンスの機能です。
ネットワーク(LAN)からPCを切り離してSolid Edgeを使用することが出来ます。。

  • 借用できる期間はVer.2020の場合は120日間、Ver.2019以前をご使用の場合は90日間です。
  • 期限を過ぎると自動的にライセンスサーバーにライセンスが戻ります。
  • 1、スタートメニューからSiemens Solid Edge 2020/ライセンス借用 から"Siemens PLM Software Licensing Tool”を起動します。
    2、左側の”借用設定”を選択し、右側上部の”借用”ボタンをクリックして借用するライセンスを選択します。

トラベルライセンス

メーカーの保守を契約されているお客様が使用可能なライセンスです。

  • ライセンスの借用とは別に、ライセンス1本につき1年で30日間有効なノードロックライセンスを発行し使用することができます。
  • 日数のカウントは毎年1月1日にリセットされます。

もしライセンスを10本保有している場合は、30日間×10本=300日間使用することができます。この日数を1台のPCで使用することも可能です。 ただし、ライセンスは1回につき30日間のみ有効ですので、30日ごとに申請をする必要あります。

※注意事項

本ライセンスはライセンス借用と異なり、ライセンスサーバー上のライセンスを消費しません。

システム的には契約本数以上のライセンスが同時に使用できます。 そのためご利用の際は、同時に契約本数以上のライセンスを使用しないように注意する必要があります。

クラウドライセンスの使用

ノードロックライセンスの機能です。
メーカーの保守を契約されているお客様が利用可能なライセンスです。

  • お持ちのライセンスを“クラウド化”する事でご自宅でもSEが使用可能になります。
  • シーメンスのクラウドサーバーにライセンスを預け、使用時はインターネットに接続してライセンスを取得できる機能です。
  • ご使用になる場合は、ライセンスをクラウド化する際と、元のノードロックライセンスに戻す際にお客様ご自身で所定の手続きを行って頂く必要がございます。
  • ※TACのサポート付き保守をご契約のお客様はTAC Solid Edge サポートまでご連絡ください。

  • 通常のノードロックライセンスとの併用はできません。
  • ライセンス取得時のみインターネットへの接続が必要になります。

リモートデスクトップ可能なノードロック用テンポラリライセンスの発行


メーカーの保守を契約されているお客様が使用可能なライセンスです。

  • 従来はフローティングライセンスの機能であった、リモートデスクトップ接続が可能なノードロックのテンポラリライセンスが発行できます。
  • ※TACのサポート付き保守をご契約のお客様はTAC Solid Edge サポートまでご連絡ください。


TOP

Solid Edge Monthly Subscriptions カンタンCADレンタル

導入しやすい 15,000円?/月(税抜価格)

詳細はこちら